10/27 第2回スタッフ会を行いました。

※本投稿における「幹事会」の名称は、すべて現「スタッフ会」を指しております。詳しくは第3回スタッフ会議事録をご確認ください。

幹事会(2021年10月27日)の報告です。会設立から1ヵ月足らずですが、着々と活動は前に進んでいます。ご意見等はオープンチャットにて承っております。よろしくお願いいたします。

【議事録】

1.幹事会の定例化

今後、隔週で定例化する。

2.スローガンの決定(会員アンケートを受けて)

①子どもへの新型コロナワクチン接種は危険
②ワクチンパスポートの導入に反対
③新型コロナワクチンの強制的な接種に反対
④マスクは健康に悪影響
→その他寄せられた表現についても、チラシやホームページなどで必要に応じて使用する。

3.オープンチャット、HPのあり方

幹事会によるOCの管理は、相当に悪質な書き込みの対処に限定する。Amebloサイトは作成済み。HPを作成する。FacebookなどのSNSアカウントは今後の課題とする。※現在はAmebloサイトは自治体向けサイトとしてのみ運用していす。詳しくは第3回スタッフ会議事録をご確認ください。

4.オープンチャット利用における注意事項を作成

<政党等への関与に関するガイドライン>
幹事会としては、目的において一致できる政党等と適切な形で協力し合うことは、目標達成の一助となるため、個人的に政党等の活動についての勧誘、応援依頼、投票依頼等を行うことについては、ほかの会員の迷惑にならない程度、不快に感じない程度の範囲内において許容する。会の名称を用いて応援等を行う場合には、必ず幹事会の承認を得た上で実施するものとし、承認がない場合には、いかなる場合も個人的に行うものとし、会の名称を使用してはならない。

5.幹事会(現スタッフ会)の名称

従前のイメ―ジを払拭する観点から、「幹事会」の名称を良い名称があれば変更したい。
※名称は「スタッフ会」に変更済みです。 詳しくは第3回スタッフ会議事録をご確認ください。

6.寄付金の受付について

チラシ印刷費などの必要経費を賄うため、寄付金の受付システムが必要。銀行口座開設に向けて具体的な担当者を決定。

7.新チラシの作成

在庫が1500部程度と少なくなってきたため、優先して進める。デザインや制作方法も含め、実行委員会で協議して進める。

8.請願・要望書

千葉県知事宛てのワクチン未接種者への差別を禁止する条例制定を求める請願をこれから準備する。東葛地区は本日、柏市に「ワクチンパスポート禁止を求める要望書」を提出。

<その他意見>
・ママさんの幹事もほしい。
・「サポーター」(準幹事)などの新設も検討してみては?
・会員にとっては幹事を誰がやっているかが不明で、縁遠い。→一会員から意見を聴くZoom会議を日中に実施する。
・県内でワクチン副反応に悩む方と接触することができれば、裁判を支援する活動ができる。これができれば、ワクチン薬害根絶のために大変意義のある活動となる。

タイトルとURLをコピーしました