【Jitsi】オススメのビデオ通話アプリ!?

ビデオ通話アプリ「Jitsi」

皆さん、日頃の活動たいへんお疲れ様です!
会議もさぞかしたくさん行っていることかと思いますが、皆さんはビデオ通話アプリに何を利用していますか?
Zoom? Teams? Google Meet? LINE電話?
色々あるかと思いますが、今回は皆さんの活動の心強い味方となるアプリをご紹介します!

オススメのビデオ通話アプリは「Jitsi」です。
なんと!何人でも、何時間でも、完全に無料です。
※スマートフォンの場合はアプリのインストール必須

Jitsi Meet
Join a WebRTC video conference powered by the Jitsi Videobridge

以下の機能を備えています。
・ビデオ通話
・画面共有
・録画
・チャット
・背景設定 他

Zoomとの比較

コロナ禍における特別対応として、Zoomは一時的に完全無料で使用することができました。(3人以上・時間無制限)
しかし、現在では、3人以上で使用する場合は40分で自動的に終了となってしまい、無制限に使用するには有料プランへの加入が必須です。
制限時間は異なりますが、TeamsやGoogle Meet、Cisco Webexなども同様です。

しかし、「Jitsi」は何人でも、何時間でも、完全に無料です。

LINE電話との比較

では、完全無料であるLINE電話との比較はどうなのでしょうか?
実は、金額での優劣はないのですが、LINE電話は回線が細く、会議の人数が10人近くになってくると、遅延が頻繁に発生するようになります。
また、チャット機能、録画機能がないことや、友だちでない人を呼びにくいこともデメリットです。
元々、カジュアルシーンでの使用を想定しているため、カワイイ着せ替えなどはありますが…会議にはあまり向かないようです(笑)。

一方、「Jitsi」は遅延が少なく、チャット機能や録画機能を備えています。
新たにアカウントを作成する必要もないので、友だち同士の繋がりがなくても使用できます。

なぜ無料なの?

ここまでお読みいただくと、「これほど便利なアプリが、なぜ無料で使えるの?」という疑問が湧いてくるかと思います。
答えは、「オープンソースであるから」です。

技術者が有志で作ったアプリケーションなので、営利目的ではないんですね。
『無料だけど、使っていて問題があっても、責任は負いませんよ』ということです。
万が一の補償がないため、企業で普及することはありませんが、一般人の範囲で行う活動にはとてもよいアプリということですね。

以上、「Jitsi」の魅力でした!
当スタッフ会でも大活躍中です。ぜひともお使いください!
※スマートフォンの場合はアプリのインストールが必須になります。

タイトルとURLをコピーしました